講師プロフィール

ご挨拶

こんにちは。英国RQA認定アロマセラピスト森安規恵です。

私は1999年に渡英し初めてアロマセラピーというものに出会いました。勉強すればするほど、素晴らしいツールだということに気づきました。今では日本でもアロマは普及してきましたが、まだまだ使いこなせていないのが現状!
このページを通して少しでもアロマセラピーを家庭で実践できるようにできたら・・・という思いから作りました!
精油の一つ一つには優れた特徴があります。それを上手に使いこなせるようになると、おうちに小さな救急箱ができるようなそんなパワーがあるのです。
アロマは難しい!と思わないで、今日から少しずつ学んでみませんか?
そして、みんなで楽しく自分自身のアロマスタイルを作ってみて下さい。


資格

  • 英国RQA(現IFPA)認定アロマテラピスト資格取得
  • 英国BSYA認定ニュートリショナルセラピスト資格取得
  • フランス国家資格CAPエステティック&コスメティック取得

英国RQA(現IFPA)認定アロマテラピスト資格取得英国BSYA認定ニュートリショナルセラピスト資格取得フランス国家資格CAPエステティック&コスメティック取得

経歴

1999年 渡英。
イギリスのアロマ先駆者ロバート・ティスランド率いる「Tisserand Institute Aromatherapy」にて学び、RQA(現IFPA)資格取得しメンバーの一員になる。
その後、ロンドンのがんセンターにてがん患者へのアロママッサージボランティア活動にかかわる。
2005年 渡仏。
予防医学(フィトアロマテラピー)、さらにフランスのエステティシャン及び化粧品販売の国家資格を取得。
2008年 南フランス・ニースにてUZU-Concept社を設立。 日本人初のエステサロン”Soins de Kie” 開業。
サロンはフランス版【マリークレール】にも掲載されるほどの人気を博す。
2011年 日本帰国。
現在岡山を拠点として、ヨーロッパで学んだアロマ、栄養セラピーの講師として地域に根付く活動を実施。
香りのマーケティングや、子供のための腸脳力ごはんを題材に食材セミナーを実施。
2016年~ 日本社会の問題でもある高齢者の社会にも参入し、岡山県倉敷市にある”社団法人幸風会 クレールエステート悠楽”のデイサービスとショートステイにてアロマエステのサービスを実施。
ご利用者様の熱愛的な支持の元現在活動中。