アロマセラピーの基本

精油の抽出方法

水蒸気蒸留法 

香りのメカニズム ③皮膚からのルート

皮膚から血流にのって全身へ芳香成分は分子が小さいため、皮膚の奥にある毛細血管にまで浸透することができます。そして毛細血管を流れる血液にのって、全身の筋肉や各器官に運ばれます。ボディートリートメントによるプロセス

香りのメカニズム ②肺からのルート

血液に入った香りの分子が全身を周る。鼻や口から吸収された芳香成分が気管の粘膜からも吸収されます。吸収された分子の働きで、去痰作用(きょたんさよう)が働いたり、咳を鎮静させる鎮咳作用(ちんがいさよう)などが働くのです。さらに肺へ到達し、肺胞から毛細血管に流入して全身の組織や細胞に運ばれます。運ばれた分子は、各器官の働きを活性化させます。必要でなくなった分子は腎臓でろ過され

香りのメカニズム ①嗅覚によるルート

そもそも精油ってなぜ私たちの体に影響を及ぼすのでしょうか?どうしてラベンダーを嗅ぐとリラックスしたり、眠くなったりするのでしょうか?その仕組みについてお勉強しましょう~♪精油が体内に取り込まれる3つのプロセス